ゴールデンドゥードルの応援ページです

room2

history



ゴールデンドゥードルとは

ゴールデンレトリーバーとスタンダードプードルを計画的に交配した新しい犬種、ハイブリッド犬です。

はるちゃん

Goldendoodle 名前の由来

1970年代にオーストラリアでLabrador Retriever(ラブラドールレトリーバー)とPoodle(スタンダードプードル)を交配したLabradoodle(ラブラドゥードル)が誕生しました。

ミント

Labrador+Poodleを結合したときにLabrapoodleではなくLabradoodleにしたようです。

doodle(ドゥードル)とはいたずら書きという意味です!
ですのでpoodle(プードル)の最初のPを逆さまにしていたずら書きをしたというような、西洋人のユーモアもあったのかもしれません。

マーレ

後にGoldenRetriever(ゴールデンレトリーバー)とPoodle(スタンダードプードル)を交配してできた犬種を同じdoodleを使ってGoldendoodle(ゴールデンドゥードル)という名前にしたと思われます。





歴史

ゴールデンドゥードルは1989年頃より毛にアレルギーを持つ障害者の為に、ラブラドゥードルと同時期にオーストラリアでブリードされたのが始まりです。

目的は、ラブラドールやゴールデンの高い使役性の能力にプードルの毛の抜けない特徴を持たせる事でした。

当初のラブラドゥードルの記録に、毛の抜けない性質は完全ではなかったのですが、

温和な性格のラブとプードルをMIXする事で、気質の面では大いに成功だったと記録されています。

ちゃずF1b




ちゃずとマイリー

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional