ゴールデンドゥードルの応援ページです

ペットシーツの選び方

ペットシーツの選び方

ペットシーツって何をつかってますか?
あるいはどうやって選んでいますか?
残念ながら、ズバリ、これがお勧めっていうものはありません。
それはユーザーそれぞれの使用条件(環境)が様々だからです。

使うワンズが大型犬なのか、小型犬なのか?
一頭飼いなのか、多頭飼いなのか?
留守番をさせることが多いのか、いつも飼い主といるのか。
留守番をさせることが多いけれど、クレートにいれている。
留守番はさせるけど常にフリーでトイレも自由な状態。
などなど、いろいろなパターンがありますが、

ぶっちゃけ、ペットシーツの選び方はオシッコをするたびにこまめに交換するか、しないかで大きく変わります。
そこに最も重要なコスト(価格)が関係してきます。
たとえば、小型犬の一頭飼いで飼い主が一緒にいる場合は、薄型の安いものを選んで、毎回交換がベストでしょう。ニオイ対策もすぐ交換がベストですので、消臭タイプを選ぶ必要もありません。

さて、使用条件の全てのパターンは難しいので、私の環境での使用方法を紹介いたします。

我が家は大型犬が三頭いて、平日はクレート(ハウス)での留守番が多いです。
留守番の間はトイレはしませんので、その間は我慢しています。
家族の誰かが帰宅してからトイレをさせるので、ラッシュ状態です(笑)

★トイレはスーパーワイドサイズのメッシュトレイに、ワイドサイズのシーツを3枚ずらし重ねて使っています。 汚れた部分だけ交換します★

画像の説明

オシッコの量も多い為に吸収力の良いものでないと、オシッコのフットスタンプをたくさん押されますので、基本的に厚型のワイドタイプを一頭ずつ交換します。(オシッコをした一枚だけ)


左の写真は分かりやすくするためにメッシュトレイの上にシーツを敷いています。
実際はメッシュの下に敷きます。
一番下の黒いシーツはコーチョーのプラスカーボンネオシーツGX、
上の水色のシーツはチャームオリジナル厚型ワイドです。
いつもこのように敷いているわけではありません。














吸収力抜群で、安定感のあるシーツでお勧めは
コーチョー プラスカーボンネオシーツシリーズです。
このシリーズには厚型GXと超厚型DXがありますが、プラスカーボンネオシーツGXはメーカーホームページにも載っておりません。
その違いも今ひとつわかりませんので、今後わかりましたらお伝えしたいと思います。
価格もGXのほうが安かったりしますので、ますます????

★現在、ネットと店頭の両方で購入可能な商品では吸収力は最高ランクだとおもいます。しかし値段もそれなりに高く、一枚当たり23.6円は結構いたいかも?


★DXが超厚型の表示にたいしてこちらのGXは厚型。名前からしてもDXが上位モデルだと想像できるが、なぜだか同じ店舗でGXは百円高い。 このGXワイドの一枚当たりの重さは63gでした。 感覚的な使用感はどちらも同じ印象でしたが、今後重さなどもレポートするつもりです。

このプラスカーボンシリーズの性能は文句なく素晴らしいと言えますが、ネックは価格です。一枚当たり23.6円が楽天での最安。
ポイント10倍などの企画を利用しても21円は切りません。
一日に最低6~7枚を消費する我が家では20円のラインが一つの目安です。
ごく希にホームセンターなどで1000円(50枚)ぐらいで販売しているのを見かけますが、そんな時は即買いします^^

朝、クレートから出した直後のオシッコは大量ですので、即交換します。
ですので、やっぱり価格は大事です。

一枚20円でそこそこの吸収力のバランスの取れた商品はチャームオリジナル厚型ワイドです。

★この商品は4個購入で送料無料になります。同ショップで4個セットが若干安くなっていますが、送料を考慮するとこちらのほうがやすいです。

この商品とプラスカーボンネオシーツGXを比較しました。

画像の説明

画像の説明
厚みの比較です。
左がチャームオリジナル、右がネオシーツGXです。
わかりにくいかもしれませんが、若干ネオシーツのほうがふっくらしています。


画像の説明
チャームオリジナル5枚の重さです。一枚当たり60~61gでした。


画像の説明
ネオシーツGXは1枚あたり63gで若干重いです。



動画での比較です。参考にしてください。



結論としては我が家の場合ですが、コストを考えてチャームオリジナルに軍配が上がります。
しかし、セールなどでネオシーツシリーズがかなり安く(50枚1000円程度が目安)入手できるのであれば、そちらを選択します。















a:12974 t:3 y:8

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional